チラシの裏

アニメとかの感想みたいなんを適当に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

フタコイ オルタナティブ #5

  _, ,_ ∩
( ゚∀゚)彡  (君も)忘れないで必ず僕達は
 ⊂彡      勝ち組の目が まだあるから?♪>挨拶

知り合いからweb拍手であざといと言われたbasisです、みなさんこんにちわ

というわけで、本日はフタコイ オルタナティブ第5話
「 7DAYZ (...and happy Dayz) 」の感想、考察をお送りしたいと思いますッ!
今日はネタバレどころか、話の解説でございます
見た人が思い出すのを前提に書いてるので、未見の人はご注意をば

最近ようやく画像載せすぎて重くなってると気付きました(遅すぎますね、ゴメンナサイ)
ので、しっとり文章メインでいきたいと思います
フタコイ=テンション低めになってますが、キニシナイ!


今回は白鐘姉妹が失踪するというお話
脇役扱いのゲスト出演な千草姉妹は忘れましょうッ!


「失恋男の言うことには、女ってのは具体的なカタチにしてやらないと
 ハッピーってもんを認識できない生き物で、そういう状態が続くと・・・
 ハイサヨナラ、だそうだ・・・」


これが一発目の伏線ですね
これを聞いた恋太郎は白鐘姉妹に温泉でもと考えているのですが・・・
それでは話の流れに沿っていきましょう



いつものように何気ない日常
そこに突然白鐘姉妹が失踪するという事件が起こります



白鐘姉妹は、2,3日たまにぷっつりと連絡を絶ち
まさに失踪という形で、恋太郎の前からいなくなります
それは3人が出会った2年前からあること

最初は恋太郎も理由を聞くのですが・・・

05050601.jpg

沙羅
「どうして恋太郎にイチイチ理由とか説明しなくちゃなんないの?」
「居心地がいいから来てるだけで、ここんチのコでもなんでもないんだからね」



━━━━それから3人の中では
突然白鐘姉妹が失踪しても、お互い干渉しない
という暗黙のルールができました

ケータイを着信拒否にする辺り、どうしても譲れない理由があるのでしょう

そして恋太郎がカタチあるもの(ここでは旅行)をプレゼントする前に
タイミング悪く白鐘姉妹が失踪してしまいます



05050605.jpg

失踪する直前のシーンです
まどろみの中にいる恋太郎、それをギターを抱え見守る双樹
これを機に二人はまた行方をくらましてしまいます



仕事の依頼があっても、魂が抜けたようになる恋太郎
そしてそれに反して今回の失踪はいつも戻る2,3日経っても戻ってこない白鐘姉妹
自分の中でどれだけ白鐘姉妹が大事なものであったかを気付くことになります


05050602.jpg

恋太郎
「ワケなんか、知らない。
 向こうから話そうとしない理由を
 こちらから聞くのがおかしな気がして・・・・
 そもそも俺は、あいつらが住んでる家も、
 自宅の電話番号も・・・知りやしない・・・」


前まではあやふやだったコーヒーに入れる砂糖の数も、すっかり覚えた
でも近いようで恋太郎にも踏み込めない溝が3人にはまだある
そう恋太郎もあらためて認識したようです


そして依頼の調査をしているとき、突然白鐘姉妹が戻ってきます
まるで、何事もなかったかのように。

この二人を失いたくない、
だから二人にカタチあるもので自分の気持ちを表現しよう・・・


そこで恋太郎は白鐘姉妹に考えていた旅行の提案を持ちかけます
しかし

05050603.jpg

沙羅
「このままがいい!」
双樹
「いつまでもこのまま3人で、こうして歩けたら・・・それが一番いい!」

私たちは何もいらない、3人ずっと一緒に居れれば、それだけで幸せだから

正直いいシーンだと思いました
BGMのピアノと相まって、物悲しいながらも非常にいい雰囲気が出てるシーンです
恋太郎が感極まって泣くのも仕方ないことでしょう



しかし、ここで沙羅の独白が入ります
05050604.jpg

沙羅
「記念写真━━━
 私たちが本当にハッピーだったときのそら。
 私たちがいちばんにいたときのそら。
 雲は流れて、太陽は傾いて、
 同じ空なんて二度と私たちの上にはないけれど
 ・・・・でも、この写真の中にはずっとある
 だから・・・記念、写真」


この写真は今回、沙羅が撮ってた写真の一枚ですね
過去形で言っていたり、今回できるだけ思い出を残そうと写真を撮ってた沙羅を見ると
何かしらよからぬことが起きそうな予感がします

世界は変わるけど、写真の中の世界だけは変わらないから
だから、今最高に幸せな時間の記念を、少しでも残しておこう

そんな沙羅の声を表現してるように思えました



そして今回のラストシーンへと繋がります
05050606.jpg


まどろみの中にいる恋太郎、それをギターを抱え見守る双樹


今回の失踪する直前の画像と見比べてくださいませ
非常に状況を似せて作られているシーンです

そして

双樹
「ねぇ・・・今度私たちが居なくなったら・・・探しに来てくれる?」



05050607.jpg

05050608.jpg

そして画面に映るカレンダーと、電話番号の書いた地図
おそらくこれは、次回恋太郎が目を覚ましたときには
また双子が失踪していることを暗に表現しているのではないかと思います


これにて第5話、「 7DAYZ (...and happy Dayz) 」はおしまいです


正直今回はひたすら寂しげなBGM、演出のせいでしんみりさせられっぱなしでした
毎回聞いているED曲も、今回は話の流れとうまく合っており
まったく別の非常に心地よい曲に思えました
アニメをぼーっと見るのも楽しみ方としてはアリですが
この話だけは何度か見返して欲しいです
その度に新しい発見があると思いますから


第1話のフタコイもいいけれど
こんな物悲しく先の読めないストーリのフタコイもまた面白い
そう思えてきました





※オマケ
それじゃ今回の小ネタを拾っていきたいと思います
マジメな話の中にも小ネタを散りばめる、それがフタコイクオリティ。

その1
冒頭、コーヒーカップでジャグリングするシーンがありますが
その時頭でキャッチしたカップがなんと05050609.jpg

05050610.jpg


・・・こっそり表情変わってます
画像じゃ見難いと思いますので、録画してる人はゼヒッ!

その2
2人が戻ってきて、一緒にコロッケを食べるシーンなのですが
05050611.jpg

双樹だけ一人、よく噛んでます・・。
画像じゃ見難い(というか伝わらん)と思いますので、録画してる人はゼヒッ!


その3
05050612.jpg

ガンバの冒険という作品のキャラらしいです
(HP上の)画像じゃ見難いと思いますので、(ガンバの冒険)録画してる人はゼヒッ!


その4
今回千種姉妹が依頼した直立二足歩行するマルチーズですが
05050613.jpg


実はOPで出てます
05050614.jpg

画像でも見難いとこともないと思いますが、録画してる人はゼヒッ!

以上ッ!
他にもあるかもしれないですけど知りません
教えてくれると嬉しいかもしれません

そんなわけでフタコイ#5の感想はおしまいです
おやすみなさいませ


-----以下追記
カレンダーの×印が23(金)で止まってる理由がわかんないです
その直前のシーンではSundayとあるので
最後のシーンは日曜のはずなのですが

カレンダーに×印をつけるのはその日が終わったってことだと思うんですが
それだとカレンダーの日付と誤差が出るんです
カレンダー上では22日(木)もしくは23日(金)となってますし

ただ、カレンダーに×印をつけて、直後の日に「忘れるナ!」と記述することで
戻ってきたけど、すぐ失踪するって表現したいのかもしれませんが・・・
正直わかんないです
誰かよい考えの方いらしたら教えてくださいませ


あと、地図上の番号ですが、ufotable(フタコイオルタの制作会社)のものだそうです
かけても沙羅双樹が出るわけじゃないんで
良い子はかけちゃいけません
スポンサーサイト
  1. 2005/05/06(金) 08:36:06|
  2. アニメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<スピードグラファー #5 | ホーム | チラシの裏>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://basis.blog8.fc2.com/tb.php/21-c44f1ce3

ば

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。