チラシの裏

アニメとかの感想みたいなんを適当に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

創聖のアクエリオン #6 その2

Q.
「どうしてコメントに返信しないんですか?」(web拍手より)
A.
「俺がシャイなだけです」>挨拶


はーいー、というわけでアクエリオンの続きやりまっす
今回は第6話の続きなので、今日の直前の記事まだ見てない方は
 コチラ からどうぞッ!

なお、前回入れ忘れたのですが
キャラ名でストーリー解説してるので、
まだキャラ名覚えてねーよって人は、公式キャラ紹介でも見ながら見てください

それじゃ続きいってみましょうッ!!

「ウーロン茶」でペア分けした結果
電波送信側/受信側となりました
・アポロ/ピエール
・シルヴィア/つぐみ
・シリウス/麗花
双子。
 クロエ/クルトとなりました

・・・・だから何だって言われても困りますが
はい、別にオチはないです、ごめんなさい




05051007.jpg
ジュンは頭がとんでもないことになってるリーナ嬢と協力してオーラ測定担当です

もうパイロットとしての芽は摘まれたのか、
はたまたメカに強いからでしょうか


・・・ 悪 い け ど ど っ ち も っ ぽ い 。


手を握らないとダメなんですが、動揺するジュン
それを見かけたリーナ嬢の瞳が光ります

リーナ嬢
「アナタ、はじめて?女の子の手を握るの(´,_ゝ`)」
ジュン
「あ、あるよそのくらいッ!(((゚Д゚;)))」

あるのか・・・・ジュンは仲間だと思ってたのに・・・チクショウッ!
泣いてなんかませんからッ!



・端折って結果速報
双子組
05051008.jpg

結構惜しいものの失敗

シルヴィア組
05051009.jpg

念力で石をブチ当てようとするも、失敗

シリウス組
05051010.jpg

ある意味一番惜しい、もう一歩でした

アポロ組
05051011.jpg

問題外。

え?オチ?
だ か ら 無 い で す っ て ば。



ここでトーマのシーンが入りますが、めんどいのでパス!



第二回戦
アポロ組
05051012.jpg

「当たれェェェ!!!」





05051013.jpg

・・・声出しちゃマズイだろうってことでイエローカード
1000メートルも声届くか疑問ですが

・・・あーGENなら届きそうですがッ

ジェローム
「もう一度声を出せば失格だぞ!」



05051014.jpg

シルヴィア嬢
「フフン」



・ ・ ・ な ん て 嬉 し そ う な ん だ



今度はそのシルヴィア嬢の番でございます
05051015.jpg

石を拾ったと思ったら片手で石を粉砕し、
破片を全力でブチ当てるという行動に

・・・つぐみ嬢になんか恨みでもあるんでしょうか




05051016.jpg
ジェローム
「 ウ ホ - 」

さすがにジェロームさんもこれにはビックリ☆
素でとんでもない間抜けな声出してます
非常に一瞬なんで聞き取りにくいんですが・・・
録画してる人はゼヒッ!!



・・・まぁ、勢いだけで狙いができてるわけじゃないので
05051016.jpg

あらぬ方向に体を曲げられ吹っ飛ぶピエール
ためしに曲がるかやってみたんですが
横 向 き に 9 0 度 曲 が る と 人 は 死 に ま す (断言

麗花嬢にいかなかったのが不思議でなりません




特訓シーンはここで終わり、シルヴィアの夢のシーンへとなります
1万2千年前のアポロニアスの夢
どうやらシルヴィア嬢は前世の記憶を少しばかり持っているご様子

05051018.jpg

窓の外に見えた麗花嬢を悲しげに見下ろすシルヴィア嬢
悔しいですが、何か絵になってます


麗花嬢が向かった先は、庭園。
呼び出したのはどうやらシリウスさんのご様子

シリウス
「キミに、ひとつ頼みがある」


05051019.jpg
麗花嬢
「また罠除けなら、願い下げよ」

・・・麗花嬢も、甘んじて不幸利用されるのはイヤなご様子


05051020.jpg

シリウス
「昼間の訓練の続きだ・・・私のイメージを受けるパートナーをしてもらいたい」
麗花
「え、でも、それならアナタの妹さんにやってもらえば・・・」
シリウス
「シルビアはまだ子供だ、自分を出すのが精一杯で、
 人の気持ちを考えるゆとりがない」

シルヴィア嬢は14歳、麗花嬢は15歳なんですが
シリウス(16)の中では麗花嬢はそんな年増なイメージあるのでしょうか


・・・あんだけ脱がされてたら仕方ないかもしれませんがッ!


まだセリフ続くんですが、背中かゆくなりそうなので端折り。


ようやく前半終了・・・なげぇ・・・さすがアクエリオン

※ここでCM


05101021.jpg

シリウスさん
「やっぱり二日になりそうだけど、明日も見てくれよ!」

ということで今日はここまでにしときます
まだ書きたいこと結構あるんで

というわけで、やっぱり前中後編になってしまいました、ごめんなさい
  1. 2005/05/10(火) 17:55:56|
  2. アニメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

創聖のアクエリオン #6

一万年と二千年前からダイヤモンド夫人>挨拶

はい、おはようございます
本日は俺の大好きな創聖のアクエリオン
第6話「想い彼方へ」でございますッ!!!

アクエリオンです・・・・ヒャッホォォォォォォゥ!!!

もう最高ですよアクエリオン・・・・
飛ばしすぎだと思うんですが、これで2クールもつのか心配です・・・



それでは、さっそく冒頭のシーンからお送りしたいと思いますッ!!

05051002.jpg

前回の罠除け発言以来、気になる二人の登場でございます
剣をかざしながら、月を見るシリウス
そこに麗花嬢が来るわけですが

空を見上げながらも、足音だけで相手が麗花嬢であるとわかるシリウス
なぜ足音だけでわかったのかと言う麗花嬢の質問に対しても、
本人曰く
「キミの足音は楽園で遊ぶ妖精の羽音のように軽い」

・・・・シリウスさん飛ばしまくってます

少しは前回のことを反省しているのでしょう
何やら哲学的なことを言って、麗花嬢とも早くもいい感じです

そしてここぞとばかりに、謝っておくシリウス
しかし、そこは麗花嬢。
普段からエロ担当なヒドイ目に合ってるだけに、あまり気にしてません

05051003.jpg

シリウス
「麗花・・・迷路訓練の時、キミを罠除けにしてすまなかった」
麗花嬢
「どんな些細なことでも、完璧に活用する・・・
 それがあなたの哲学でしょう?」

シリウス
「それが宇宙のメカニズムさ・・・」






そ ん な 宇 宙 お 前 ら の 頭 の 中 だ け だ

・・・自分のルールがすなわち宇宙
だと言い切りやがりましたよ
さすがGENの訓練生だけあります

それに麗花さん、アナタは活用じゃなくて利用されただけと俺は思いますが・・・



何事も無かったかのようにいい感じな二人
はたから見てると、今晩あたり合体しかねん勢いです(失礼。)



・・・・アレ?ようやくオープニングですよ?


(以下OP、俺は毎回こうしてるので、皆さんもよければどうぞ)
  _, ,_ ∩
( ゚∀゚)彡  一万年と 二千年前から 愛してる!
 ⊂彡    八千年 過ぎた頃から もっと恋しくな?った!

(いち、まん、ねん、とに、せん、ねん、まえ・・と区切って腕を振るわけです)

・・・さぁ人生は短い、先を急ごう
それでは本編の感想でございます、ゴォォォォー、アクエリオォォォォォン

本日も前回、前々回と同じようにGENの特訓からのお話からでございます

本日の特訓はなーに!?


05051001.jpg
ジェローム
「イメージパワーの遠隔投影訓練を行う。
ここから1000メートル離れた、あのきのこ山のふもとにいる相手を
イメージの力で振り向かせよ!」


・・・またもやワケがわからない訓練です
しかし、ここ数回を見るとGENの訓練が実践で役立つのは明白ッ!
GENの訓練の意味を理解したものだけが、次の戦場で勝つことを許されるのです

・・・毎度ケルビム兵と打ち合わせしてる可能性も捨てきれませんがッ!

というかGENならありえないとも言い切れません・・・
むしろそういう話なんジャネーノ?(投げやりに)

訓練をわかりやすく説明すると
二人組でパートナーを決め、離れた相手の魂を揺り動かすというもの

・・・って説明してる 俺 自 身 わ か っ て ね ー じ ゃ ん 。



まぁ適当に空気読んで察してください
だってアクエリオンだし。


さぁ、それでは二人組に別れてもらいましょう

05051004.jpg

一同(キレイなハモりで)
『ウー・ロン・チャ!』


絶対にツッコミしてやらねえええ!!!

こんなホイホイとスタッフに踊らされるわけにはイカンのですよ・・・
(ここに書いてる時点で踊らされているのですがッ)



というわけで朝はここまで
また戻ってきたら更新します


今回も前後二部構成になったらすいません・・・

正直前中後編の三部構成になりかねませんが・・・



※次回更新予定
Before
05051006.jpg



After
05051006.jpg

・・・・シルヴィア嬢に一体何があったのかッ!?

お楽しみに

ごめんなさい嘘です、期待しないでください
  1. 2005/05/10(火) 09:12:43|
  2. アニメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

交響詩篇エウレカセブン #4

マコトが言うこと聞いてくれません>挨拶

世界に冷たくして、言葉狙いだったのに、いきなり
「俺が本当に好きなのは世界なんだ!」
とか叫びだしたときは驚きましたよ・・・
これが新世代ギャルゲーなんでしょうか、むずかしいです

はい、いきなり意味がわかんないこと言ってすいません
みなさまいかがお過ごしでしょうか、アンニュイなbasisでございます


とーいーうーわーけーで、今日は交響詩篇エウレカセブン
第4回「ウォーター・メロン」でございます
今回のテーマはゲッコーステイトのポリシーみたいなのでしょうか


無事ゲッコーステイトのメンバー入りを果たし、
ゲッコーステイトの生活を始めたレントンですが
リフ乗りの集団なのに全然リフしなかったり、自分の居場所が感じられないレントン
またもや「最悪だー最悪だー」とボヤいております


なぜリフをしないのかと、質問するレントン
05050901.jpg

ホランド
「リフ?そりゃやりたいけどよ・・・」
ハップ
「ダメダメ、今のウチの経営状況じゃとてもスポットのある港には泊められねーよ」
ストナー
「あのな、空港を使うにはどんな船でも使用料がいる、そして今の俺たちにはそれを払えるだけの貯えが無い」

実にわかりやすい話です
30代(一歩手前)の男どもに囲まれ現実の厳しさを教えられるレントン
それ以前に、飛行機飛ばすのも、お金がいると思うんですが・・・


仕方なくタルホのお使いをこなすレントン
いきなり、エウレカの子供達にイジられ追いかけるレントン
そこでばったりと、ケンゴウとミーシャに会うんですが


05050903.jpg

ケンゴウ
「どうした?新入りィ?」

お 前 の そ の 格 好 こ そ ど う し た ん だ ・ ・ ・



そのヒゲといい、明らかに他のメンバーから浮いてるんですが・・・

明らかに出る作品間違えてません?



ちょと気乗りしないので、今日はここまで
気分屋ですいません

なんか手堅くできすぎてイジりがいがないと言うか・・・



そういえばゲッコーステイトって何する団体なんでしょうね
今回見た限りでは、何かしら定期的な収入があるわけでもなければ
リフ乗りの集団のくせに、お金のためのリフ乗りはしないらしいですし・・・
いわゆる正義のヒーローの組織でもないでしょうし
  1. 2005/05/09(月) 21:34:41|
  2. アニメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

ば

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。